以外と知らない!?食品に潜むダニが恐い!

え?食べ物にもダニがいるの?

食品,ダニ,危害

 

食品にもダニが潜んでいます!
あなたが中途半端に残しているお菓子も危ないかもしれません!

 

ダニは人の食べカスもエサにしますし、
体長も非常に小さいく、キチンとフタを締めたタッパーの中でさえ入り込んでくるので
輪ゴムで止めたぐらいのお菓子でしたら、ダニは簡単に入り込んできます。

 

とはいえ、お菓子そこまで長期間残っていることがないので安心してもいいのですが
本当に危険なのは
粉類』や『スパイス』などにあります。

 

中には緊急搬送された例も!

 

粉類

小麦粉、片栗粉、ホットケーキミックス、お好み焼き粉など

 

スパイス

一味唐辛子、ブラックペッパー、塩、カレー粉、コリアンダーなど

 

これらの食品にダニが潜んでいる可能性があります。

 

 

 

『ダニは熱を通して殺すから大丈夫^^』

 

 

そんな能天気なあなたは危険です。

 

ダニは死骸になった時にアレルゲンとして人間に被害をもたらすので
大量のダニが入った食品を口に含んでしまうと、
呼吸困難や、じんましん、下痢、嘔吐などの症状が出てきます。

 

ひどい場合には急性ダニアレルギーとなって病院に緊急搬送されたケースもあるそうです。

 

ダニを寄せ付けない為には?

 

ダニを食品に寄せ付けない為には

 

  • 冷蔵庫にいれる。
  • 乾燥剤をおく。

 

この2つを意識することでダニは防ぐことができるので、
使った後はなるべく常温で置くことはせずにしておきましょう。

 

また、早く使い切ることも大切です。

 

 

関連記事

 

通販で人気があるダニシートの口コミ比較

食品のダニは乾燥剤が効果的!本当に予防できるのか調べてみた!