ダニアレルギー 症状

ダニアレルギーとはどういった症状がでるの?

 

アレルギーとは食べ物や花粉など様々ありますが、アレルギー体質の人の多くの人は、ハウスダストやダニアレルギーを発症すると言われています。ダニアレルギーとはどのような症状なのでしょうか。

 

[目のかゆみと湿疹]

ダニアレルギーは、ダニの死骸や糞を吸い込むことによって過剰な免疫反応を起こします。ダニアレルギーの症状には、目がかゆかったり、白目が充血していたり、目の周りが腫れることもあります。花粉症と似た症状になります。アレルギー反応の1つに湿疹もあります。虫に刺された訳でもないのに、体に赤いブツブツができ、かゆくなる場合はアレルギー反応の可能性が高くなります。このダニアレルギーによる湿疹がひどくなると、アトピー性皮膚炎になることもあるので注意して下さい。

 

[咳や鼻水がとまらない]

ダニアレルギーの症状には、咳や鼻水が止まらないという風邪や花粉症に似た症状もあります。風邪や花粉症だと思っていたらダニアレルギーだったという人も多くいます。寝起きや夜布団に入ってから、咳や鼻水がでる場合は高い確率でダニアレルギーの可能性が高くなります。床に近い布団に寝たときがダニの死骸やフン、ホコリを吸い込みやすくなります。