口コミで人気が高いダニシート!みんなに選ばれているおススメbPは!?

ダニに刺されやすい人には理由がある!ダニから好まれるのは何故?

 

ダニに刺された場合には痒みが強い、痒みが長く続く、赤い紅斑がでる、肌の露出していない場所を刺されてしまう、肌の柔らかい場所が刺されるなどの症状や特徴があります。

 

 

【1.子供と大人どちらがダニに刺されやすいのか】

ダニに刺されやすい人の特徴としては、肌の柔らかい人になります。家で人を刺すダニは皮膚が柔ない人を刺すようです。脇腹、お腹、股、腕の内側、足などです。汗かきの人や体温が高い人、免疫力が弱っている人も刺されやすいです。そのため当てはまるのが子供に当たはまるので大人よりも子供の方がダニに刺されやすいのです。また、子供よりもさらに皮膚の柔らかい赤ちゃんなども刺されやすいそうです。男性はあまり刺されない傾向があります。

 

 

【2.ダニに刺されないようにするには】

ダニは湿気が多い場所を好むため湿度が上がり過ぎないように注意をしましょう。特に梅雨の時期にはダニに刺される人が増加してしまう季節になります。晴れの日にこまめに窓を開けて換気をし、室内の湿度を下げておくようにします。天気が良い日にはベビーベッドや、布団などはなるべく干すようにしましょう。ダニの繁殖を防ぐ効果もあります。ダニの餌は、フケや髪の毛などで掃除もしておきましょう。